こまき的 猫生活


<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧



華美なねこ。

動物・ペット
久しぶりに、寝ていないこまきがいる。(普段は一日23時間くらい寝ている)
c0109663_10292184.jpg

お気づきだろうか・・・こまきの耳、治療中である。
c0109663_10293215.jpg

一月ほど前からハゲてきて、どんどん広がっている。
c0109663_10294479.jpg

カビだそうだ。痒くはないらしいが、ハゲてて寒そう・・・
c0109663_10295738.jpg

そう、カビなの・・・お薬でじっくり治そうね。
c0109663_1030839.jpg

でも、自分から見えないじゃん。鏡も見ないし・・・
c0109663_10302344.jpg

こまき「そうか、じゃいつもどおり、お化粧お化粧」
c0109663_1030351.jpg

そーよ、耳の裏だし、気にしないことが一番。
c0109663_10304721.jpg

近すぎたら見えないもんね、あたしも牛乳ヒゲつけてつことあるし、
c0109663_1031341.jpg

そうやって見えるところだけお化粧してれば、誰も気がつかないよ
っていうか、お客が来てもこまきは出てこないし。
c0109663_10311390.jpg

おや、なにかたくらんでる?
c0109663_10312510.jpg
c0109663_10313510.jpg

え、何・・・?
c0109663_1031498.jpg

おうわぁ~。接写レンズつけたままでじゃない!ずうーっと探してたのよ。
去年から!! あじゃじゃじゃ この写真らもチョイボけてない? あ、いつもボケてるか
c0109663_1032362.jpg

こまき「近すぎたら見えないんじゃなかったの?」
c0109663_10321450.jpg

くぅ~やぁ~しぃ~!!
注)カビは常在菌で人間にうつるものではないそうです。
  免疫が落ちると症状が出るらしく、こまきもやはり歳なのか・・・
  お年寄り猫は大事にせんといかんのです。
[PR]
by makkara | 2012-01-27 10:55 |


カメラ実験中。

動物・ペット
こまきがいつものようにフキゲンだ。
c0109663_20514223.jpg

なによ・・・なんか言いたそう・・・
え?この写真?
c0109663_2052253.jpg
c0109663_20521124.jpg

いや?こんなの。私は結構好きだけど・・
撮影条件変えて撮ってるから、こんなものもできるんだよね。
c0109663_20522133.jpg

こんなのや
c0109663_20523079.jpg

こんなの。どっちがすき?
ちょっとF値変えたり、シャッタースピードかえるだけで、
c0109663_20524073.jpg

こんなにも、
c0109663_20525289.jpg

こんなにもなるよ。どっちが好きー?
c0109663_20530100.jpg

ま、そうだけどね。
暗中模索中。付き合ってよ・・・寝てていいから・・・
c0109663_20531945.jpg

こんなこまきも、
c0109663_20532857.jpg

こんなこまきも、いいでしょ、ね。ね。
c0109663_2053441.jpg

[PR]
by makkara | 2012-01-21 21:03 |


週末は南国へ・・・ いぶすき菜の花マラソン 奮走記

動物・ペット
週末、こまきは婆家でお留守番をしていた。
c0109663_11573384.jpg

なぜか・・・
とおちゃんとかあちゃんは新幹線で・・・
c0109663_11574180.jpg

ブーゲンビリアの咲く南の国へ・・・
c0109663_11575010.jpg

それは・・・翌朝夜明け前の電車に乗って・・・
c0109663_1158243.jpg

「走るのじゃ!走るのじゃ」
c0109663_11581077.jpg

そう、走るために来たのだ。
そんな人達が人口4万余の市に1万7千人集まると・・・
c0109663_11581930.jpg

そこらへんじゅうランナー うじゃうじゃ・・・
c0109663_11582829.jpg

でも、私のような超初心者、リタイヤカクゴが走るあたりは・・・
c0109663_1158367.jpg

こんな人らや
c0109663_11584562.jpg

こんなひとらで、緊張感ゼロ。
c0109663_11585345.jpg

スタートできたのは号砲から20分後
c0109663_11593545.jpg

市街地を抜けるとすぐソラマメと坂道が迎え、
c0109663_11594664.jpg

5キロ地点ではかなりの急勾配
c0109663_11595986.jpg

ワイハの富士山(ウソ)が見えてきた。
c0109663_120872.jpg

15㌔地点。まだ走れそうだが、腹減った・・・
c0109663_1201732.jpg

ここでオバサン心をくすぐるものを発見!
c0109663_120288.jpg

なんと!無人販売所ではキャベツが30円   !!!!(@0@)/
c0109663_1203641.jpg


ボランティアのエイドステーションでは水や飴はもちろん、いろんなものをいただいた。
ありがと!
バナナ、超うまいっす!
c0109663_1204629.jpg

中間地点ごろではたくさんの人が歩き出している。
c0109663_1205437.jpg

ハチミツをいただく。ペロペロ、うまうま~
c0109663_121413.jpg

25キロ、さすがに疲れが出てくる。ずずーっと山の中が続いていたのだ。
c0109663_1211557.jpg

これはすごい。「焼き魚 エイドステーション」 
c0109663_121251.jpg

豚汁もいただけます。
c0109663_1213335.jpg

足を引きずりながらゴールに向かう人も・・・ガンバレ!自分にもガンバレ!
c0109663_1214359.jpg

そんな中いただいたチョコ。○ディバより貴重品。
c0109663_1215232.jpg

地元の漬物、梅干、金柑漬・・・・走る元気の源。
c0109663_122231.jpg

じいちゃんの背中に人生の教訓を見る。
c0109663_1221180.jpg

35キロを無事?通過。実はコレからが地獄。海風とナガーイ坂道の大歓迎を受ける。
c0109663_1222046.jpg

もう走っている人はいない。自分でもなんで動けているのかわからない。
c0109663_1223426.jpg

あと1キロ・・・・ネタが尽きて冗談は出てこない。
c0109663_1224317.jpg

ぐぉおおおおおおおおおおおおお~る!!!!!!!
c0109663_1225296.jpg

その日の夕餉。食べに行く体力は無く、コンビニごはんとした。
多い?でもこれだけ食えるのは、この日の消費エネルギーは5000kcalだから。
c0109663_123276.jpg

ちなみに、この日は誕生日。「ご褒美ケーキ」は当然です。
c0109663_1231175.jpg

こちらは参加賞とか記念品。
c0109663_1232370.jpg


c0109663_1233351.jpg

は!も、申し訳ございませぬ~。
新幹線の中でも駅弁豪遊いたしました(平誤)
c0109663_1234243.jpg

ちび「あたしのごはん、はやくちょーだい」
c0109663_1235210.jpg

「はい、よろこんで!」(^▽^)v

<注意>
御存知の方も多いと思いますが、私は7ヶ月前に心臓の開胸手術を受けております。
今回は図らずもフルマラソンを完走できましたが、当初は10キロ、上手くいけば中間点まで走ることができればもっけもん、とリタイア予定で参加しておりました。
AEDのお世話になることも無く、完走後も深刻な心臓の影響も無く(ちょっとはあるのよ)いられること、これは全く幸運によるもので、他の方に全くお勧めするものではありません。今回のチャレンジはあくまでハプニング、たまたま代走したものです。ホントはだめなのよ(^^;)。
今後は無理のない範囲で心臓リハビリを続け、安全なマラソンを楽しんでいくつもりです
c0109663_1235210.jpg

[PR]
by makkara | 2012-01-10 12:56 |

    

猫の視線から見た日々
by makkara
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧